お知らせ

お知らせ

教室情報を更新しました!首都圏・本部教室に加え、全国の教室を追加!

楊家養心太極拳をお稽古できる教室の一覧を更新しました。首都圏・本部教室に加えて、全国の先生方が開催している教室がわかります。
お知らせ

2023年 養心会新春稽古のご案内

早いもので今年も残り1か月半余りとなりました。来年「2023年養心会新春稽古」は、ガイドラインに沿って感染対策を実施し、東京武道館にて開催致します。楊名時先生の訓えである<健康と幸せ>を皆様とともに祈りながら、太極拳のスタートを切りたいと思い、ご案内申し上げます。今年も百華拳を舞います。楊家養心太極拳師家 楊麻紗
お知らせ

ホームページリニューアルのご挨拶

日頃より養心会のホームページをご利用いただきありがとうございます。 この度、10月1日にホームページをリニューアルしました! 過去の情報をベースに構成やデザインを刷新して、スマホやタブレットからでも簡単にご利用いただけ...
お知らせ

第16回楊家養心太極拳とこなめ交流会 まもなく開催!

来る2022年10月15日(土)~16日(日)、愛知県知多市勤労文化会館「やまももホール」にて、太極拳とこなめ交流会が開催されます。コロナ禍の中、予断を許さない状況ですが、適切な感染防止策を行っての実開催です。
お知らせ

太極拳とツボ *第65回指導者研修会に向けて*

太極拳の動きの中には、柔らかく手首を回転させる型がたくさんあります。その動きが健康にとって大切なツボ(経穴)を刺激していること、ご存じですか?今回の研修会ではそれを明かします。
お知らせ

帯津良一先生の新刊書

帯津先生の書き下ろしエッセイが7月2日に、海竜社から発行されました。『まあるく生きる』の書名の帯には、私には老後はない!これぞ名医の健康人生と記されているとおり、ときめく力、仕事、体力作り、食べること、病気、人と付き合う、愛・恋、死ぬことなど帯津先生の生き様が述べられています。そして、楊名時先生のことは何回も書かれており、特に<わが太極拳賛歌>という長い詩には、帯津先生の太極拳に対する思いが溢れ感動的です。
お知らせ

麻紗先生の句が俳句誌に掲載

楊麻紗先生の俳句が、角川書店の月刊誌「俳句」12月号の俳人スポットライトに掲載されましたので、ご紹介します。法要に帰郷した折に詠まれたもので、雪国の風景を捉えた作品です。
お知らせ

入選おめでとうございます!

杉江満寿夫師範の絵画が、「第97回日本水彩展」に入選しました。6月1~10日に上野の都美術館に於いて入選作品が展示される中、杉江満寿夫師範の作品「台船燦燦」は1階のメイン会場に堂々と飾られておりました。そして、すでに何度も入選を果たしているため、審査員の監査は不必要で出品を許される無鑑査にも推薦されたそうです。重ね重ねおめでとうございます。
PAGE TOP